私の大好きなチョコレートが注目を浴びるのが
バレンタインデーだけなんて寂しすぎます、一年中楽しんじゃいましょう。



私はもちろん一年中楽しんでますよ。

このサイトでは、チョコレートを一年中楽しむ事を/>どんどん発信していきたいと思います。

イベントとしてとっても楽しかった、チョコレートフォンデュの作り方をご紹介していますが、

これからどんどん色んな楽しみ方をご紹介していきたいと思います。

チョコレートも大好きですけど、お酒も大好きなので、

これからチョコレートにはどんなお酒が合うの?とか試して行きたいと思っています。

他にも、私の大好きなチョコレートのご紹介や、イベント情報も載せて行きたいと思います。

楽しんで頂けて、チョコレートをもっと好きになってくれて、一年中楽しんで頂けたら嬉しいです。 


(※チョコレート屋さんの回し者では在りません><)


右側のカテゴリーのところからも見る事が出来ますよ。 =>


  チョコレートフォンデュの簡単で美味しい作り方と、楽しさを演出する方法、小物達をご紹介します。

  ・チョコレートフォンデュの作り方はこちらから(簡単ですよ)

  ・チョコレートフォンデュの材料はこちらから

  ・チョコレートフォンデュの具材はこちらから

  ・チョコレートフォンデュの色々な楽しみ方のご紹介はこちらから

  ・パーティーを盛り上げてくれる、チョコレートフォンデュお助けグッズのご紹介

  ・私の独り言はこちらから(たいした事かいてません 泣;)






チョコレートとお酒との出会い。どんなお酒がチョコレートと合うの?

チョコレートと飲み物といえば、コーヒー喫茶店、紅茶等が定番ですけれど、
美味しいチョコレートをもっと大人の感覚で楽しみたいと思っています。

お酒(アルコール類)バーと合わせる事が出来たら素敵だと思いませんか?

でも、お酒といってもいろいろな種類がありますよね。

先ず思い浮かぶのは、ブランディー、、、、他には?

ワイン、ウィスキー、ブランディー、ラム、ジン、ウォッカ、カクテル、日本酒、焼酎、ビール、、、

こうやって観ると、お酒の種類だけでも物凄く沢山あるんですよね、(アセアセ) 
色々挑戦しますね。


おまけに、ワインや、ウィスキーの中でも、物凄く物凄く、物凄ぉーく
沢山の銘柄があるんですから、困ったものです。

更に更に、チョコレートだって一種類じゃないんだぞぉ、
ダークチョコレートでもカカオの含有率の違い、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、生チョコ、トリュフ、
アーモンドチョコレートみたいにナッツや果物を練りこんだもの、

この組み合わせだけでも、天文学的数字って言うか、
最近のメモリーサイズかハードディスクの大きさみたいに
やたらと大きな数字で訳の解んないって言うか、
その位の数の組み合わせが在って、それ全部なんかとってもじゃないけど調べられませんよね、、、

だから、研究方法を決めなければだめですよねぇ、、

チョコレートを色々変えてしまうと、訳が解らなくなってしまうので、
基準を決めたいと思います、チョコレートはチョッと贅沢をして
ゴディバチョコレート
のカカオ50%のチョッとダークなバーチョコレート。

本当は72%とか、85%の超ダークな奴がお好みなんですけど、色んなお酒に合わせようと思ったら
あんまりチョコレートの個性が強すぎない方が良いかなって思ったんです。

このゴディバのチョコレートで相性が良いなって思ったら、他のタイプで楽しんでみたいと思います。

さあ、チョコレートと、色んなお酒、どんな出会いが在るんでしょうか、お楽しみに。

初めにやった実験。

1)チョコレートとビールビール  => XX 駄目駄目でした。
  飲んでないけどチョコ風味のビール コレだったらOKだったかも、、、  飲めなくて残念もうやだ〜(悲しい顔)

チョコレートとビール。私的にはボツでした。





posted by Choco-Lover at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | チョコレートとお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<スポンサード リンク>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。